スポンサーリンク

ちいかわあんどゴンチャロフまだ予約できる?売り切れと再販情報も

グルメ
この記事は約3分で読めます。

ナガノさんの描く今大人気の「ちいかわ」。とにかく全てが可愛いのに、たまに見せるダークな部分が良いスパイスとなり中毒性抜群。老若男女問わず作品に魅了されている方は多いのではないでしょうか。

色々な商品・企業とのコラボし、話題を生み出している「ちいかわ」ですが、来年2023年のちいかわバレンタインも、今とても話題となっています。

ちいかわバレンタイン2023はまだ予約できるのか?売り切れや再販情報についてまとめてみました。

楽天ブックス
¥1,430 (2024/04/21 22:05時点 | 楽天市場調べ)
スポンサーリンク

【2023のバレンタインはゴンチャロフとコラボ】

ちいかわバレンタイン2023はあのゴンチャロフとのコラボが発されています。

ゴンチャロフとは1923年創業の洋菓子メーカーで兵庫県の神戸市東灘区に本社を構え、ウイスキーボンボンを最初に作った会社と言われています。

コラボ商品は「ちいかわ あんど ゴンチャロフ」という商品名で全9種類発売予定。

価格帯も350円(税抜)~1800円(税抜)と購入しやすい範囲で設定されているので、バレンタインの贈り物は勿論、自分へのご褒美に購入しても良さそうですね。

スポンサーリンク

【ちいかわバレンタイン2023まだ予約できる?】

そんなゴンチャロフとコラボした、ちいかわバレンタイン2023は「ゆめタウン・ゆめマート」「イトーヨーカドー」「イトーヨーカドーネット通販」での購入が可能。

ネット通販では2022年11月15日から予約販売がスタートしましたが即売り切れ!

二日後の11月17日に再販されましたが、こちらもあっという間に完売となったようです。

現在はホームページを見ても寂しく「在庫切れ」の文字が・・・。

「ちいかわ」の人気ぶりに改めて驚き、ファンとして嬉しくもありつつ買えなくて悔しい思いをしているのはきっと、私だけではないはずです。

さて再販はあるのでしょうか?

2022年12月現在、残念ながらネット通販の再販情報は入っていません。

スポンサーリンク

【ちいかわバレンタイン2023売り切れと再販情報】

ネットでの予約分は売り切れとなってしまい、再販の情報は現時点では掴めておりません。

となると、次の購入するチャンスは店舗販売分での購入という事になります。

正式な日付はまだ発表されていませんが年が明けてすぐ、2023年1月上旬販売開始となっています。

店舗での販売は全国の「イトーヨーカドー」と「ゆめタウン・ゆめマート」。

「ゆめタウン・ゆめマート」は中国・四国地方中心に展開されている商業施設で他には兵庫県に2店舗、四国地方には4店舗展開されているそうです。

イトーヨーカドー・ゆめタウン・ゆめマート共に、一部取り扱いの無い店舗もあるという事なので、買いに行かれる際はお店に問い合わせてみた方が確実かもしれませんね。

ただし超人気商品なので、取り置きはほぼ不可能だと考えた方が良さそうです。

スポンサーリンク

【まとめ】

ちいかわバレンタイン2023の商品と売り切れ・再販状況についてまとめてみました。

現在、ネットでの予約販売は売り切れ。

おそらくこれ以降も再販は望めない事でしょう。私は店舗での購入に掛けてみようと考えています。

全9種類のうち1つでいいので購入できますように、と今からそわそわしています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました